ぼくが必ず結果を作って見返したいヤツ。

IMG 44E266CEDE13 1

アンチとかぼくのレベルじゃ存在確認すらできませんが、アンチが出てきたとしても常にあるのは「過去の自信のなかった自分」を見返したいという思いだけ。

仮に「周りの人」に対象を置いてもいいんですがたぶん消耗するでしょう…。

他人で消耗してませんか?

たとえば、ブログ開設してからぼくのブログやSNSに「いいね」「コメント」をしなくなった人に対象を置きましょう。

IMG 9086

「内容が薄っぺらいので見たくもないです…」

とまぁこんな感じで設定しておいて、じゃあその人を振り向かせる、見返すために頑張るとする…

「アイツはこの内容であれば反応するはずだ…」

「こう煽ってみたら見るかもな?」

で頑張って書き続けて半年後…

IMG 9086

「ブロックしてるからそもそも見れないですよ〜」

…w

何のために頑張るのか?

これ実はブログ始めた当初にぼくがしてたことです。なんかね、どうしても見てほしかったり、その人にメッセージを届けたかったんですよ…。

もっというと「認めてほしかった」のかもしれません。

本当にその人から認めてもらえたら最高ならそうすればいいのかもしれませんがたぶんそうじゃないでしょう?

ぼくがブログを書く理由もそうではありません。

なので最近「誰かをコントロール」しようと発信をしているなら見直したほうがいいかもしれませんね。

「あなたの情報を待っている人に届ける」これが基本ですのでそっちに注力しましょう!と自分に言い聞かせます…。

届ける対象を明確にすると消耗しない。

仮に頑張って書いた記事に外野から変な横ヤリが入ってもほっといたらいいんですよ。あなたが人と話しているので割り込んで文句を言ってくるような人ですから。

あなたから発信されるその情報をずぅ〜っと待ってる人がいます。

「こんなこと書くとどう思われるかな…」

「SNSで0いいねだったらどうしよう…」

ということがアタマをよぎったら思い出して下さい。

あなたにしか届けられないメッセージを待っている人がいる!

最後に。

見返したい人はいますか?それは誰ですか?

ぼくが「過去の自信のなかった自分」に設定している理由は、同じように現在も悩んでいる人がいるからです。

「過去の自分」に届けることができたらきっと他のたくさんの人にも自然と届いているはずです。

参考になったよ。

と思った方はpolcaでぜひ島暮らしの支援をお願いします!

polcaはこちら

 

 

あわせて読みたい。

頑張る場所をかえるだけで人生がラクになる3つの理由。