誰か1人に届いた時点であなたのブログは大成功。

ブログで成功

 

少し短い記事ですが、嬉しかったことを書いておきます。

 

初めて書いたブログ記事。

去年の7月ブログを開始して、初めて書いた記事がこれです。

親の死と向き合う上で大切なこと

いきなり「親の死」について…、自分が素直に書けるし、なんか未来の自分のためにも書いておこうと思い3時間くらいかけて作りました。

その後リライト(追記・修正)などもしています。

その後1年経ち、最近書いた記事がこちら。

関連記事365日「父親を殺してしまった」と泣きながら後悔してたぼくがたどりついた「親の死」のこたえ。

 

なんでこんなことを話しているかというと、ある方がグーグル検索から記事を見つけてくれて連絡が…

ブログからの出会い

ブログからの出会い

 

 

誰か1人に届く記事が書けたら成功だと思う。

ある意味これがゴールかなと思います。もちろん書き続けますし、収益もあげていきます。

でも一番初めに書いた記事がこうやって時間が経って誰かのタメになってるってめちゃくちゃ嬉しいじゃないですか。

それこそぼくが死んでも誰かにメンテナンスだけでもしてもらってたらインターネットが存在する限り誰かに届き続けますからね。

もしかしたら、ぼくの孫がみたり…。

 

そのメッセージくれた方のお父様への手紙がまた素敵で…

 

Airi Takahashiさん(@hoshi2negaio)がシェアした投稿

 

この手紙の内容がまた誰かを救ったりするんだろうな〜と思って読みました。

 

ブログのゴールが見えているか?

ぼくのゴールは「その1人」に届け続けることです。それはTwitterでも変わりません。

拡散されたい、バズりたい…ブログやってたら思いますよね。でも無機質なその一つ一つの数字の裏に誰かの人生が必ず存在してます。

ブログとは何か?ペルソナはだれなのか?

確かに大事なことだと思います。でももっと大事なのは1記事を書き続け、「その1人」に届け続けること。

ぼくの最初の1記事は、「未来の自分」という「1人の存在」に向けて素直に飾らず書きました。

だから、ぼく以外のメッセージをくれた方にもしっかり届いたのかなと。

 

最後に。

そっと心に留めておこうかと思いましたが、また未来の自分がブログで迷ったときに見れるように書いておきました笑

たまにはこういう記事もいいですよね。

またアホっぽい記事も書きますので更新をお楽しみに!

 

更新をLINEで受け取る。

返せたのかな〜?ブログで稼いだかな〜?

と気になる方はサクッと更新通知を設定しといてください!

IMG 2691

 

「たまに夜中に更新するので通知はOFFでお願いします〜」

 

当ブログの筆頭スポンサーの「イケダハヤト」さんです!

その他
この記事を書いた人。
しゅうへい

月間10万PVの個人ブログ「マルチにハマって借金背負って島流し。」を運営中。瀬戸内海の島で500万円の借金を元気に返済中。2018年8月22日には「はあちゅう×イケハヤ」の対談を愛媛県今治市で開催予定。

マルチにハマって借金背負って島流し。

コメント