収益0円でも8ヶ月ブログを続けた7つの理由。

 

  • みんな0円でスタートしてる
  • 書くこと以外解決策がない
  • イチローがブロガーだったら絶対毎日書いている
  • 書いて収益がマイナスになることはない
  • 楽しくなるまで書いてやろうと思った
  • 書いてないと気持ち悪くなった
  • 書いてる自分が好きになった
 

意外と反響が多かったので少し書いておきます。

収益0円で続ける人はほとんどいない。

だれもやらないし、続けないですよね。ぼくと同時期に始めたブロガーの多くも3ヶ月、6ヶ月、あたりからどんどん消えていきました。

もしファミレスのアルバイトを8時間頑張って、バイト代が3円だったらどうします?

Boku01

「もう8時間頑張って6円もらう」

Boku02

「どんだけお金困ってんねん…」

まぁほとんどの人が文句を言ってやめるでしょうね…。そういう感覚でいるとブログは続きません。ぼくが3,000回くらいやめそうになったのもそれですw

書いて収益がマイナスになることはない。

 

 

これをシンプルに理解して実践すれば1円ずつでも積み上げられます。ぼくは最近1記事5,000円だ!って自分に言い聞かせながら書いてますね〜。

そのほうが楽しく書けるし、270記事ほど溜まってくるとリアルに1記事で5,000円以上になったりもします。

ちなみに、ブログはストック型のビジネスなので書いた瞬間に収益は発生しません。

どちらかというと、少し時間差があってからグーグルで上位表示されるなり、拡散されて1万回読まれるなりして後追いで稼げるようになります。

その点をしっかり理解しておくと、未来の自分を助けるビジネスであることがわかり淡々と書けるようになります。

イチローがブロガーだったら毎日書いてる。

 

 

ブログ界のイチローこと、イケハヤさんです。年商1.5億円ですね。やっぱ作業量が全然違います。

野球と一緒で毎日素振りして打席に立つから、実践で結果残せるわけです。

猛暑の中外でトレーニングの必要なく、クーラー効いた部屋で素振りできると思ったら全然楽じゃないですか。

15分で書ける量で1記事投稿する。

「0→1」が一番力を使います。飛行機が離陸から1万フィートまでの上昇に燃料の半分以上を使うのと同じことですね。

1記事サクッと投稿すると、そのあとどんどん書けますよ。書いてると脳みそがそういうモードになりますから。

ランニングハイみたいに、ライティングハイをイメージしてまずは1記事書いてみましょう。

7月はブログのみで月商30万円。

ありがたいことに会社員の給料よりもブログだけで稼げるようになりました。この他にもオンラインサロンの売上もあるので、7月は40万円オーバーになりそうですね。

聖人ではないのでサボることもあります、でも淡々と継続しましたし独立後は1日2記事ペースは守ってました。もちろん全然少ないですよ。

なので、作業量からいうと結果のほうが大きすぎるのでもっと書きます。

「記事はパクられるけど、記事を書いた努力は誰もパクれない」

そうおもって粛々と今日も素振りをしていきます。

こちらもどうぞ。

初心者がブログを1年続けたら月27万円稼げるようになってた話。

アフィリエイト収益月2円から1日26,000円にするまでにした5つのこと。

初心者がブログを始めて月10万円稼ぐまでにかかる時間やPV数は?