【年率20%の恐怖】100万円のカードローン、返済1日遅れるごとに500円遅延損害金が発生するよ。

遅延損害金1日500円

 

 
カードローンの遅延損害金…これほど恐怖を覚えたワードがあったでしょうか。

 

借入残高×20%÷365×遅延日数=遅延損害金

 

わし
わし
くそぅ、この方程式には人間の感情というものが全く存在してない…

わし
わし

その感情に任せて支払日より女の子案件を優先させたおまえさんが悪いわい…

 

今回ぼくの場合だと、
 

借入残高134万円×20%÷365×遅延日数1日=遅延損害金735円

 

となります。これが仮に10日だと、7,350円…30日で22,000円…死んじゃうよ!!(泣)

 
まじでヤバい人は減額シミュレーションくらいはしておきましょう、一時的に返済もストップしますのでギリしのげるはずです。

関連記事【3分で完了】100万円以上のカードローン・リボ払いの借金が減額できるか簡単ネット診断

 

結論、ちゃんと返済日は守ったほうがいい。

おわかりいただけたやろか?

 

わし
わし

わかってないのはおまえさんくらいや…

わし
わし
ぼくが使ってた支払いが間に合わないときに使える裏技とか悪用しちゃダメですからね!

 
関連記事【現金足りない!】借金が払えないときに支払いを伸ばす3つの方法

 
ま、借金ある人は収入をあげることをまずは念頭にSNSやブログ頑張ってみましょう!

最近は、1ツイートで3万円ほど荒稼ぎすることもあります…。

関連記事1ツイートでアフィリエイトが3万円確定した話

 
オススメ記事にTwitter運営やフリーランスのメリットのっけておくので適当に読んでくださいな〜!

 

わし
わし

んほぉぉ!

 

オススメ記事。

Twitterのフォロワーが伸びないときに見直すべき5つのポイント

【まとめ】会社員からフリーランスになってよかったなと思う7つのこと

ブログで独立したぼくが会社員を辞めて後悔しているたった1つのこと