SNS・ブログは「人生を映画にする仕事」正解不正解を考えずに今を切り取ろう。

SNSブログは人生を映画にする仕事

 

 
この1年、Twitter・ブログを頑張ってきてふとたどり着いたのがこの考え方。なんかしっくりきませんか?ぼくだけかな…w

自分の今をどんどん切り取って、Twitterというフィルムに記録していくようなイメージです。

映画とか好きな役柄を演じてると思ったら、正解不正解なんてないですよね。

 
なのに、働き方・大学の進学など是非を問うツイートであたかも「ディスられた」って騒いでいる人がいますが、それ映画の役柄だったらどうですか?

悲劇のヒロインになりたいならそうしたらいいですけど、たぶんそうじゃないでしょう。

 

1年で発信内容が変わってるか。

これすごく大事だと思うんですよね。かくいうぼくも、数ヶ月まえに変なリプに過剰に反応していた時期がありました。

でもなんかその役柄あんまり好きじゃないな〜と。もし仮に反論とかするなら仲間が不快な思いをしたときに…そんな人物でありたいなと思ったわけです。

もちろんこの人みたいに「あえてそれをやるキャラ」もそれはそれで趣きがありますよねw

 

 

つまりは、発信内容が変わっている=主人公に成長があるか?だと思うんです。

ずっと同じ場面で揉めてる映画とか見るき失せますよね…w

そういう視点をもってTwitterやブログを運営すると、正解不正解から離れてけっこう気が楽になりますよ。

 

今をリアルタイムで切り取ることが大事。

「あ、いい感情を覚えた」「あ、これツイートしたら良さそう」と思ったら即ツイートしましょう。ぼく運転中に思いついたら、わざわざ停車してからつぶやきますよ。マジですぐ忘れるので。

自分の今はナマモノで腐りやすいです。ササッとツイートしてTwitterというフィルム保存庫に入れておきましょう。

 
あと必ず等身大で。変に背伸びしてても自分がしんどいだけですからね。逆にアホに振り切って役を演じてみるのも楽しいもんです。

 

 

最後に。

SNS・ブログが仕事になるということは、1本の映画を仕上げるのと同じことです。ほんとに超大作ですね。

1日1日自分の感情と向き合い、本を読んだり人から学んだり、ときには大きなチャレンジをして成功・失敗を経験する…その積み重ねがあなたの作品をキラリと光らせる要素となります。

ちょっとSNS疲れしたな〜と思う人はこういうイメージでゆるゆる運用していきましょう!!

「どんな役柄がいいか?」も日々考えながら、主人公を成長させていくのも楽しいですよね。

てなわけで、ぼくは今日もTwitterとブログ、そしてコミュニティ運営を頑張るキャラとして淡々と発信していきます!

 

わし
わし

あと借金、女好き、でくのぼうキャラね〜!

わし
わし
それキャラちゃう…ほんとのやつや…

 

あわせてよみたい。

ブログで独立したぼくが会社員を辞めて後悔しているたった1つのこと

Twitterのフォロワーが伸びないときに見直すべき5つのポイント

当ブログの筆頭スポンサーの「イケダハヤト」さんです!

ブログを○億円で売却した「SEOのプロKUMAP」さん!

その他
SNS&Feedly
この記事を書いた人。
しゅうへい

月間10万PVの個人ブログ「マルチにハマって借金背負って島流し。」を運営中。2018年3月にブログ収益1,500円で独立、7月は月商40万円達成。ブログで借金返済できるんですよ。プロブロガー「イケダハヤト氏」と、ブロガー・作家「はあちゅう氏」の対談を主催。トップインフルエンサーに乗っかって仕事してます。

SNS&Feedly
ブログ更新通知をメールで受け取れます

マルチにハマって借金背負って島流し。