クレジットカード強制解約になってブラックリストに入った人がリボ払いの怖さを解説。

リボ払いでブラックリスト

 
はい、どうも。クレジットカードは現金要らずの魔法のカードだと思って使いすぎて、500万円の多重債務者となったしゅうへいです。

 

 

わし
わし

これをしたらブラックリストになったわけね〜

わし
わし
そうそう、なのでこれをしなければOK〜

 
リボ払いで後悔する人が減るように、解決策と共に書き残しておきます…。

 

リボ払い手数料は預金金利の15,000倍

 

実は一般的に年利15%ほどあります、メガバンクの普通預金が0.001%の時代に15%とは…。

30万円リボの残高が1年間ずっと残っている人は、

 

30万円×15%=4.5万円

 
同じく100万円残ったままの人は、
 

100万円×15%=15万円

 

これが仮に3年続くと、

 

4.5万円×3年=13.5万円

15万円×3年=45万円

 

わし
わし

海外旅行に1〜3回は軽く行けそうやな〜

わし
わし
金利分でMacBookとか普通に買い替えができる…

 
こうやって数字で比較するとアホらしくなりますよね…。どんだけ金利取られてるんだよって。

便利さだけ見て無意識に使っていると、無駄に金利を払ってカード会社や銀行のために働くことになってしまいます。

 

リボ払いの残高を増やさない方法。

クレジットカードリボ払いブラック

 

  • 新規カードを発行しない
  • 毎月の支払いを5,000円→10,000円など増やす
  • デビットカードなど活用する

 

わし
わし

1つ目2つ目は当たり前やな〜デビットカードはクレカと違うんか〜?

わし
わし
銀行口座からすぐに引き落としがかかるので預金残高以上の浪費を防いでくれます

ぼくもブラックリスト後はデビットカードをメインカードに活用していますね。楽天ポイントの貯まるデビットカードもあるのでオススメです。

年会費永年無料の楽天銀行デビットカードを発行する

 
あとは限度額が非常に少額であるバンドルカードもオススメ。2万円なら翌月800円の手数料で借りれます。

関連記事借金増やしたくない!でも今日買い物したい!を叶える即日発行の「バンドルカード」

 

ブラックリスト後に起こること。

 
意外と生活は変わりませんでしたね。ちゃんと毎月返済続けて、1年くらいで限度額が5万円のクレカも発行できました。

ただ事後から5年ほどは信用情報に残るので、カードローン、マイカーローンなどの規模の大き目の審査は通りにくいはずです。

 

わし
わし

自己破産とか任意整理で借金チャラにする人も5年間はクレカ使えなくて大変そうやもんな〜

 
関連記事マイホームを残したまま借金をチャラ?債務整理の3つの事例をご紹介。

 
ぼくもあと2年くらいがんばって返済してたらひとまず5年なので債務整理とかはなしで頑張ってみます〜!

関連記事500万円ある借金を債務整理せずに返済する3つの理由。

 

最後に。

リボ払いで痛い目にあってる人もあんまりビクビクせずに支払い分を固定費削減して捻出するか、副業で収入アップを目指してみましょう。

関連記事初心者がブログを始めて月10万円稼ぐまでにかかる時間やPV数は?
 

ちなみにリボ払いだけでなく、カードローン、キャッシング、消費者金融で多重債務を抱えている人は借金減額シミュレーションくらいはしておきましょう。

関連記事【使ってみた!】毎月の返済額を減らせるかも?スマホでサクッとシミュレーション。

 

あわせてよみたい。

【現金足りない!】借金が払えないときに支払いを伸ばす3つの方法。

【借金返済】若者が500万円の負債を返す3つの戦略。

【まとめ】あなたの借金が全然減らないシンプルな理由。