はあちゅうサロン九州定例会in福岡まとめ。

はあちゅうサロン様子
 

Twitterトレンド入りくらい反響のあったはあちゅうサロン九州定例会をサクッとまとめておきます〜!

 

 

地方のこそオンラインサロンに参加を!

 
これ意外と盲点なんですよね…ぼくも地方だから不利だと思ってました。

関連記事【不利じゃない】地方からオンラインサロンに参加する3つのメリット。

 

個が育つ土壌があるのがオンラインサロン。

 
サロンという場の大事な前提ですよね…利用方法をミスると結果は出にくいです。ぼくが1回はあちゅうサロンを10日で退会するというアホみたいなことをしたのも、この土壌というポイントを押さえてなかったため…。

 

オンラインサロン月額費をどうみるか。

 
オンラインサロン、オフ会費、その他読書・セミナーで月額3万円〜5万円になりますよね。今思えばぼくも最低これくらいは22歳から自己投資してきました。

未知のものに投げてみるっていう感覚もおもしろいですよね。形のないものに1万円という金額を払ってみる経験、1度くらいやってみてもいいかも!

 

コンテンツ作りに興味ある人ははあちゅうサロンオススメ。

 
「自分を仕事にする」土台はコンテンツづくり。はあちゅうさん自身がいろんなプラットフォームで試行錯誤している様子も知れますし、周りのメンバーも奮闘しているのでめっちゃいい環境ですよ。

地方から東京に行かなくても、コンテンツづくりの1次情報を得られるのはいいですよね〜!島ぐらしですがめっちゃ助かってます!

 

まとめ。

リアルな場の定例会は情報が削ぎ落とされて一気に学べるので参加してよかったなと思います。

飲み会では楽しすぎて飲みすぎましたね…。

 

 

オンラインのやりとりが多いですが、オフラインではその分がっつり仲良くなれる印象があります。

月額9,800円払ってるやる気ゴリゴリのメンバーなので飲み会も勢いがありました…いい意味でねw

2019年おもっきり活躍するために、ぜひ年内はあちゅうサロンで追い込みかけましょ〜!

はあちゅうサロンに参加する

 

あわせてよみたい。

【不利じゃない】地方からオンラインサロンに参加する3つのメリット。

コミュニティ運営はマネジメントとデザインの割合に気をつけよう。

ブロギルですることは、ラジオと書き込みの2つだけ。参加方法も書いておくよ。