人生のピークは何度でも作れる。大学の頃を思い出して今を悲観する自分に終止符を。

人生のピークは何度でも作れる
 

 
はあちゅうさんと山梨でトークイベントがあり母校に戻って感じたのでサクッと書いておきます。

 

社会人のときは大学生に戻りたくてしかたなかった。

社会人1年目東京の会社に就職し、営業担当が山梨県や長野県になりました。出張で大学の近くを通るたびに当時の楽しかったことを思い出し、戻りたいな〜って…ほんと毎回思ってましたね。

もちろん社会人生活にも刺激があったんですが、なんか仕事の責任や締切、土日だけが楽しみになのに気付く自分。

給料はあるし悪くはないけど、大学の楽しさに比べたらなんか違う…みたいな。

 

わし
わし

過去と今をずっと比べてたな〜

わし
わし
そうそう、ここからどんなに楽しくなるか?みたいな視点がまったくなかった

 

楽しむ努力を怠ってはダメ。

大学生活に戻れたら、もっと自由な働き方ができたら…と自分の外側に解決策を求めていたな〜と。

ほんとに大事なことは、自分が楽しいと思うことを仕事にする努力や、悩んでいることを解決するために何かしら行動することなんですよね。

自分でもそれはわかっていたけど、それをやると今の自分を変えないといけないし、結局は自分自身にメスをいれることを拒否してただけだなと今ならわかります。

 

 

自分を仕事にすると濃い霧が晴れる。

 

欲しいものが少しずつしかも色々入りつつあります。もちろん每日コツコツが一番大事。

1年後そのままだったらどうしますか?逆言うと自分が変われば周りも変わって1年後別人になってるかもしれないし、想像もしなかった場所で仕事してるかも…。

ぼくもそう思って1年ちょい頑張ってきました。行動だけが人生を変えます、ぜひ1ツイート、1ブログ記事などからスタートしてみてください。

 

インフルエンサー1年目の教科書が200部突破。2,980円が今なら1,280円。

 
よかったらお一つポチッと。無料ゾーンもありますよ〜。

インフルエンサー1年目の教科書を購入する