【ステキな生き方】今一番会いたい人に会ってきたときのハナシ。

愛媛のしまなみ海道で島ぐらししてますムラカミです。東京からUターンして築60年270㎡の古民家から田舎ぐらしを発信してます。

島を飛び出し大阪に行ってきました。今回は今一番会いたい人に会ってきました。

ぼくの運営するブログの300倍以上読まれているサイトを運営するヒロノブさんです。

IMG 4499

(写真はFacebookから拝借してます)

藤原 宏宣さん(Hironobu Fujiwara)

4児の父親でありながら貧困問題にジャブを打ちづづけております。GOODEARTH貿易合同会社代表でもあります。

セミナー開催も多数されており年内も講演スケジュールで埋まっているほど現在多くの人が宏宣さんの話を聞きに集まっています。

人気を集める背景は運営されているFacebookベージ「病気を治そう!!」です。

現在フォロワー46,000人、月間のページビューが200万PVという人気ページになっています。

運営するページもそうですが「貧困問題」を解決するって言って本当にやっている人ってぼくの周りにはいなかったんです(ぼくが知らないだけかもしれませんが)

家族をしっかり支えながら持続可能な支援の仕組みを作ろうとしているからそのメッセージと実際の活動に人が集まってきているのだと思います。

「病気を治そう セミナー」で検索すると直近のスケジュールでるので興味ある方お近くのセミナー探してみて下さい!)

 

宏宣さんを知るきっかけ。

健康のすすめ」というブログを運営されておりFacebookページはその記事紹介などされております。

このページを知ったきっかけは当時入院していたぼくの父の病気でした。

親の死と向き合う上で大切なこと : しまなみじゃーなりんぐ。

こちらで書いてますがぼくの父親は当時肺炎で10ヶ月入院していました。

肺炎に至るまでに、腎不全人工透析高血圧心不全肺がん肺水腫等、あらゆる病気をしながらぼくを育ててくれました。ちなみに人工透析は25年したのでぼくが3歳くらいの時からのスタートでした。

入院して呼吸器をつける変わり果てた父の姿をみて「はやく治ってほしい」と思いました。もちろん医者はあとどれくらいの話しかしないのでおとなしく見守るという選択肢もあったのですがそれはできませんでした。

当時「健康」「病気」のキーワードにかなり敏感に反応していて、たまたまFacebookの友達がいいねをしていて「病気を治そう!!」のページを知り大きく価値観がかわるきっかけになりました。

 

 

Facebookメッセージからスタート。

恋人のような書き方してますね笑

「病気を治そう!!」の記事で父親の現状についてや商品について質問したりしてました。おそらくたくさんメッセージもきいているのに丁寧に対応して頂きました。

たまたま家の畑でできた完全無農薬(通称放置プレイ農場)でビワがたくさんできたのでいつも登場しているお子さんたちにも食べてほしいなと思って送りました。

IMG 5057

「ありがとう!とてもおいしく子供と頂きました!」的な返事がくると思ったら

 

「おい腐ってるやんけ!!どないなってんねん!」

IMG 4555

こちらが本当の返信(笑)

いや、優しい方だなと思いました。

ビワ事件後、様子を伺いながら実際にあってお話したいなと思ってやりとりしながら先日お会いしてきました。

IMG 4498

とにかく楽しい時間でまともな写真がありません。笑 4時間ちかくブッ通しで話しました。

会う前にぼくのブログを読んでいただいていたり、質問をしてもらえたり、お酒を注いでもらったりと自然な気遣いができていてなおかつイケメンで。

完璧やんけと思いながら話をしていました。

「で、俺に聞きたいこと何?」的な写真写りになってますが(笑)そんなことはまったくなく、ぼくがどういうことを思ってブログを発信しているのかなどすごく丁寧に聞いて頂きました。

 

悩んでいたことが魔法のようにスッと解決する。

なんで気づかなったの?ということに秒速で気づきました。というかヒロノブさんが引き出してくれているという感覚がありました。

実はハッとすることってどっか自分ですでに気づいていることが多い気がします。

なので逆にはじめから「こうした方がいい」「これがいいに決まっている」なんてこと言われたら思考停止します。

ヒロノブさんはお酒を楽しく飲みながら丁寧に傾聴してくれました。

本来、ぼくが質問攻めするような形が実績の違いからすると正しいのかもしれませんが、ヒロノブさんは自分自身に興味をもってくれていてとてつもなく嬉しく思いました笑(勝手に)

こういう「優しい」姿勢と、戦略をもった取組が合わさって現地の人に支援が届いているなと1人で感心しました。

 

とつらつら書いているとヒロノブさんがブログで大事なこと書いていました。

説得ではなく、納得が大切で

強要よりも、共感が必要

 伝え方(ヒロノブさんブログより)

まさに言っていることとやっていることが一致していますね。ステキ。

 

楽しい時間に学びがある。

ヒロノブさんは楽しい時間づくりのプロであり、徹底的に相手目線だなと感じました。

ブログやSNSの発信の仕方についてもアドバイス頂き、わかっているようで実践できてないことを教えていただきました。

 

「正しい正しく」ないより「好き嫌い」

 

ぼくはこれまでにブログで自分自身の正しさみたいなものを追求・発信していました。

知ってほしいがために都会に住む人をターゲットに煽りぎみの記事を書いたりしてました。

ヒロノブさんと話す時間の中でこれからはフラットに自分の生き方や価値観を発信することにしました。(そうしろと言われたわけではなく気づきの中からの方針転換)

もちろん見てもらうためにおもしろおかしい要素はこれからも維持していきます。(おもしろくないと言われる方が断然Majority

 

猛省の夜行バスタイム。

楽しい時間もつかの間、5時間の大阪タイムは夜行バスの出発とともに終了しました。(バス乗り場まで送っていただきありがとうございました←ポイントあげときます笑)

猛省なんかしてないんですがこう書くと見栄えがいいかなと。笑 ただただワクワクが止まりませんでした。

ブログの発信の方向性と島ぐらしをしながらどんな価値提供ができるかというポイントで1つ自分の中で進展があったのでそれを着々と進めていきます。

 

大事な気づきをもう一つ。

「大きな世の中の流れというものをたえとぼくみたいな島の若造でも意識した方がいい」ということもヒロノブさんとの時間で気づきました。

その流れを把握し「自分の描くこと」とちゃんとフィットさせていく。

これは詳しく書けるんですがぼく自身まだやってみて分からないことなので試してみながらまた記事にします。

 

 

まとめ。

今回の気付きとこれからの変更ポイント。

もう都会の人を煽らない(笑)今までごめんなさい本当は東京大好きです(笑)

→自分の好きな豊かさをフラットに配信していく

 

一方的なスピーチより、基本シェア精神のトークが良い

→宏宣さんとの時間がそうでした、結果的に良い時間を作るにはシェア精神が大事

 

後乗せサクサクを大事にする(わかりにくい)

→直近の一番意識することになりましたので実験的に取り組んでいきます。自分がまずは価値提供していく。順番が大事という気づきです。

好き嫌い、感情で人は動くというポイントをしっかりおさえていきます。煽らないということもそうですね。

 

貧困問題にリアルに取り組むヒロノブさんを自分のできる範囲で継続的にサポートしていく。

→ヒロノブさんの価値観をいいなと思ったり少し協力したいと思ったら支援できる仕組みがあります。ぼくはぼくのできる範囲で続けていきます。

自分の生活を切り詰めてなんていう支援ではないです(ヒロノブさんもそれはやめてと言ってます)

下記にサイトの紹介をしているのでヒロノブのブログなり読んでみて気に入った商品があればまずは使ってみるからスタートしてもいいと思います。

ぼくなんておいしいお茶を毎日飲みながら協力させてもらってます。たいしたことしてないです。

(そんなことでも支援になるから続けられるとおもいます)

 

その「病気を治そう!!」のページについても少し紹介させていただきます。

 

あなたの何気ない選択の基準。

唐突ですが食べ物って一生食べますよね?笑

それを選ぶ基準、定期的に見直してますか?

ということをぼくはこのサイトを通じて学びました。

 

「これを食べたら病気になる!!!」なんてことを煽りぎみに書いているサイトではないです。

 

たとえば高血圧と塩の関係。父親は生前なるべく塩分の少ない料理をしていました。減塩醤油などですね。

でも一方で塩分のとりすぎが高血圧を招くという常識に対してぼくはなんの疑問もなかったわけです。

また何気なく飲んでいる清涼飲料水の砂糖の量。

みんなでジュースの砂糖の量を調べてみた

まだ父親が元気なころこの砂糖の過剰摂取の怖さをしり嬉しそうにコーラを飲む父親に飲まないほうがいいことを熱く語ったことがありました笑

 

コップ1杯の白湯

ぼくは必ず寝る前と起きたときにコップ1杯の水を飲むようにしてます。

 

他にもコンビニのおにぎりの添加物の量などぼくたちの身近にありついつい買ってしまうものについて記事にしてくれてます。

それって糖尿病の初期症状?

ペットボトルのお茶代1ヶ月4500円 とミネラル豊富な自分で入れたお茶1ヶ月800円

 

 

もう何も食べられない笑

これよく言われるらしいのですが、「病気を治そう!!」では「選ぼう」という考え方を大切にしています。

実際ぼくもこのページをきっかけに食品表示をみてから買うことにしました。慣れてくると見る前に入ってそうな添加物などわかるようになります。

このページをきっかけにわかったことは

「健康にはたいしてお金がかからない」

「増やす前に減らす」

「過食が万病のもと」ということでした。

どうしてこの国は長寿国と言いながら病気が蔓延していて、病院には健康そうな方が薬をもらいに長蛇の列を作るのか。

実は自分の父親がどうして病気になったかや良くなる方法があるかどうかの前に自分自身の何気ない選択の基準を見直していました。

わかりにくい専門用語などをなるべく減らし小学生が見てもわかるくらいわかりやすくしていただいております。

 

そしてなによりアンチと戦ってます。

こういう健康情報につきものなのが、「その証拠は?」というエビデンスを求める人達。

だって人間の身体もまだわかってないし、これだけ化学物質が生まれている世の中でいちいち全部調べていたら人生おわってしまうよという話です。

叩かれるとみんなイヤですよね。だから本当に良いものを多くの知ってもらうにはこの「エビデンスゾンビ」たちのとの戦いがつきものなのです。

このサイトでは「これが間違いない」ということを言っているわけではなく、「一旦とまって選択の基準見直しませんか?」ということを発信してます。

 

 

おいしいよルイボスティー(ノンカフェイン)

「病気を治そう!!」オススメのルイボスティー。ぼくも愛用してます。

お茶代節約

IMG 4503

 

 

IMG 4504

 

かれこれ1年ちかく飲んでますがすこぶる元気です笑 ティーパックになっていて使いやすいです。1日1リットルでも約26円です。

味もおいしいですしないより嬉しいのがノンカフェイン。コーヒー中毒のぼくも夜は必ずルイボスティー。朝と昼はコーヒーも飲みます。

家では打抜きの井戸水で沸かして飲んでます(まろやか)

ちなみに因果関係は不明ですが、ここ1年は風邪なし、寝起きの体温36°以上キープ(夕方は36.8°ほどいきます)

彼女がいたときは手をにぎると『アツっ!』って言われてました。ちなみに今はフラレて『サムイ!』現状です。右手と左手それぞれ恋人募集中。

ルイボスティーの気になる効果などは検索すればたくさん出てますので探してみて下さい。女性には特におすすめです。

優しいお茶です。

ルイボスティーをみてみる

↓こちらからショピングサイトへいけます↓

自然栽培ルイボスティー | 健康のすすめ on the BASE

 

お茶代節約しながら貧困問題を少しだけ考えてみてもいいじゃないでしょうか?

今日もガブガブ飲んで元気にイカ釣り行ってきます!

 

インスタ映えする島ぐらし。


 

無料であなたの強みを分析。

診断結果に応じて企業からオファーが届きますよ!有名企業からきたら嬉しいですね。

グッドポイント診断はこちら

 

怖いくらい当たる強み診断。

自分の強みを的確に教えてくれます。本についているコードで強み診断できます。必ず新品を買って下さい(中古本にはコードついてません)

→実際にしてみた結果がこちら

 

 

 

 

LINE読者登録。更新通知きます。

 

こちらも読まれてます。

【イカから学ぶ】人間関係でイライラを引きずる人のための他人で消耗しない解決方法 : しまなみじゃーなりんぐ。

移住初心者にはおすすめできない来てしまったら最後、島ぐらしの現実。 : しまなみじゃーなりんぐ。

 

島ぐらし気になった方は気軽に連絡ください!ツイッターなどもしてます。


 

VALUやってます。

しゅうへい村上@しまなみ島暮らし のVALU

 

【3分で登録】ビットコインはこちらから。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

今日も元気にツイート中。

 



 

当ブログの筆頭スポンサーの「イケダハヤト」さんです!

愛媛の島暮らしまとめ
この記事を書いた人。
しゅうへい

月間10万PVの個人ブログ「マルチにハマって借金背負って島流し。」を運営中。瀬戸内海の島で500万円の借金を元気に返済中。2018年8月22日には「はあちゅう×イケハヤ」の対談を愛媛県今治市で開催予定。

マルチにハマって借金背負って島流し。