「島×写真」どう撮ってもインスタ映えしてしまう説。

IMG 0D8781763621 1

 

どうも水曜日のダウンt…。

好きなんですよ、あの番組。なのでしばらくあのテイストで記事を書いていきます。

ちなみに「トリビアの泉」とやってること一緒ですよね。「へぇ。」がないのと「説」という言葉を巧みに使っている。うむ。流行る番組は人の心をくすぐる共通の「何か」があるわけですね…。

さて、今回は地元の景色を約1000日撮り続けた結果「何か」が起こったので書いておきます。

関連記事【週刊島暮らし】1000日追いかけた島の景色。

 

 




 

フォトコンテスト入賞。

 

 

そうなんです入賞しました。地元「今治」のコンテストでそれほど規模は大きくないですがオフィシャルで賞をもらったのは「お初」でした。

島に帰ってきてやたら「写真が映える」ので自然にカメラやスマホ片手に撮り続けました。

 

インスタのいいね!の数。

インスタ開始当初は「10いいね?」くらいでした…。まずは「100いいね!」目標に!と周りに公言して約半年で「初100いいね!」の作品ができました。

約3年ほど運用してますがコンスタントに「100〜150いいね!」をもらえるようになりました。

やっぱり「いいね!」が増えたり、コメントで反応があるとうれしいですよね。

 

 

 

誰でもインスタ映え?

そう、気付いたんです。結局「島」という被写体が良すぎるので誰が撮ってもステキな写真になるんですよ…。

決して「そんなことないよ、しゅうへいくんのセンスだよ、センス」なんてことを言ってほしいわけではないのです。(言って!!!!)

 

 

 

 

 




 

島で撮影会。

をしましょう。ぜひ島をめぐりながら「普通の人」「普通に撮る」だけで「インスタ映え」してしまう環境があります。

引き続きぼくは「有名写真スポット」とまだあまり知られていない「ローカル写真スポット」を巡って「島の写真案内」ができるようにしておきます。

Twitter・Facebook・Instagram・問い合わせフォーム等から連絡ください。人が集まり次第日程など決めていきます(1人でもするよ?)

あなたの誰とも被らないステキなプロフィール写真撮らせてください。

 

あわせて読みたい。

「島×おっさん」だとインスタ映えしない?

清水寺の次に人気な展望台がこの島に?

 

Instagramやってます。


フォローはこちら
  

 

Twitterでも発信中。