【週給100万?】1週間で50万円を150万円にした方法…ネタバレするとNFTです。

この記事は約2分で読めます。

Tezos wuaK3CS dR8 unsplash

ネタバレしてますが、CNPというNFTを50万円分(2ETH)買ったら、1週間で150万円(7ETH)ほどになりました(含み益)

もちろん含み益状態なので、確定の利益ではありませんが、少なくとも50万円を100万円くらいにはできます。

 

【35体】CNPに50万円ほど突っ込んでみた

UntitledImage

こんな感じのキャラクターを、OpenSeaで大量購入しました。

実際の購入履歴

UntitledImage

スプレッドシートで想定利益を計算

UntitledImage

OpenSeaの手数料など差し引いて、ざっくり100万円の利益。

Giveaway企画(プレゼント)で8体ほど配ったので、実際の含み益はもう少し下がります。

【NFTせどり】1体売却で一撃4万円の利益

UntitledImage

UntitledImage

0.08ETH(約1.9万円)で買った個体が、10日後に0.25ETH(約6万円)で売れました。

これを持ってる数で繰り返すと、かなりの利益になることがわかります。10体売っても、40万円。

※タイミングによっては、含み損になることもあります

 

なるべくお得にCNPを買う方法

価格は読めないので、買い時は今です。

価格が下がってもゼロになることはほぼないでしょう。

CNP持っているとNinjaDAOの限定部屋も見れるので、一通り勉強して売却したら勉強代もタダになるかも…。

CNPを買う3ステップ

早い人なら半日くらいで購入まで辿り着けるはず。

なるべくお得に購入したい人は、コインチェック口座も作ってビットコインを2,500円分もらっておきましょう。

コインチェック

関連記事:【早いもの勝ち】ほぼタダで2,500円分のビットコインをもらう方法

キャンペーン6月30日までなのでお早めに〜!

仮想通貨投資(DeFi)
友達とこの記事をシェアする
この記事を書いた人

借金500万円背負って瀬戸内海の島から人生リスタート。当ブログ「マルチにハマって借金背負って島流し。」の管理人。ブログ月収1,500円で脱サラして、10ヶ月後に月商230万円達成。愛媛県今治市しまなみ海道在住。1989年生まれ。

お仕事依頼&お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログ購読できます

更新通知がメールで届きます

マルチにハマって借金背負って島流し。
タイトルとURLをコピーしました