【ミキサー不要】音声配信オススメ機材まとめ【外部マイク】

この記事は約5分で読めます。

音声配信マイク

  • スマホマイクの音質が悪い
  • 声をクリアに収録したい
  • 雑音やノイズを減らしたい
  • 声にエフェクトをかけたい

こんにちは、しゅうへいです。

2018年にVoicyをスタートし、ラジオ累計再生回数は300万回を超えています。

この記事では、ポッドキャストをスタートして、もう少し音質にこだわりたいという人向けに、使ってみてよかったオススメマイクをご紹介します。

配信レベルに応じた紹介をするので、自分の目的にあったマイクをみつけてみてください。
 

3種類のマイクを聴き比べ


 

  • コンデンサーマイク(ミキサー必要)
  • iPhone12ProMaxのデフォルトマイク
  • BlueYetiUSBコンデンサーマイク

 
この3種類で収録している放送があるので、サクッと音質など知りたい人は聴いてみてください。
 
このページを読みながら、「ながら聴き」も可能です。
 

ミキサー不要!USBコンデンサーマイクBlue Yeti X(ブルーイエティX)

<Blue Yetiの特徴まとめ>

  • ミキサー不要
  • PCにUSB接続するとそのまま収録可能
  • iPhoneにもアプリなしで接続可能(別途変換アダプター必要)
  • USBマイクなのにコンデンサーマイクで音質がクリア
  • 海外YouTuberやポッドキャスターも愛用
  • 重いけど一応持ち運び可能

ぼくは、この「Blue Yeti X」の旧モデルを使っていますが、旅先やコラボ配信などで出先で収録するときに重宝しています。

わし
わし
ちょっと重いからそこは注意やで〜
しゅうへい
しゅうへい
車移動などの場合は全然問題ないですが、女性がいくつも旅先を転々するとなると少し負担になるかもしれませんね…

最新版の「Blue Yeti X」はエフェクトにも対応

Blue Yeti X 外部マイク

無料の専用ソフトをダウンロードして、ボーカルエフェクトがかけられるようになっていますね。

スマホマイクや通常の外部マイクにはない機能なので、音質をこまかく設定でいじりたい人は、新モデルもオススメですね。

しゅうへい
しゅうへい
旧モデルでも十分にいい音質で録音することができます!

実際にこちらの音声が、BlueYeti(旧)で収録したラジオです。iPhoneに接続して録音しています。

一応、スマホ録音(外部マイクなし)がこちら。

聞き比べるとわかりますが、Blue Yetiのほうがより声がクリアになっていると思います。

もちろんリモート会議などにも使えます。通常マイクを使っている人より声が通りやすくなりますね。

ゲイン(Gain)調整機能と4つの指向性を備える

外部マイク Blue Yeti

Blue Yeti X(新)とBlue Yeti(旧)とも、ゲイン調整と4つの指向性切り替えが可能です。

Blue Yeti 外部マイク

ゲインは、音量ボタンと考えてOKです(厳密にはトーンも変化しています)

指向性は用途によって切り替えて使います。

1人でポッドキャスト配信する際は、単一指向性。ゲスト交えて対談するときは、双指向性を使います。

わし
わし
指向性ってなんなん?
しゅうへい
しゅうへい
どこ方向から音を拾うか?を決めるものですね。無指向性マイクだと360度広く拾って、単一指向性だと特定方向の音だけを拾います。

なので、1人で収録するときは単一指向性にすると、周りの雑音が入りにくくなります。

iPhoneで収録する際に必要な変換アダプタ

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,749 (2021/05/14 08:32:36時点 Amazon調べ-詳細)

 
通常のUSBに入力するケーブルは同梱されます。なので、PC収録の場合は、そのままUSBを差せばOK。

iPhoneで収録するには、「Apple Lightning – USB 3カメラアダプタ」が必要となります。

地味にこれが、5,000円くらいします…(純正のため)

一応安いモデルも紹介しますが、ちゃんと機能するか、耐久性などは不明。

音声配信を仕事にしたいなら、新商品を買っておきましょう

レビュー記事や、音声ネタにもなるので、新商品を試してコンテンツにするといいですよ。

iPhone収録なら、どちらも変換アダプタ必要なのでお忘れ無く。



created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,749 (2021/05/14 08:32:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

買わなくていい外部マイク

ZOOM 外部マイク IQ7
 


 
「ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iPhone / iPad 用 iQ7」を購入したのですが、機内モードにしないとノイズが入るので、収録・配信には向いてません。
 

しゅうへい
しゅうへい
収録する時に、いちいち機内モードにしないといけないので、めちゃくちゃ面倒…

わし
わし
iPhoneに差すタイプなので、カバーなどしてるとしっかり入らないデメリットもあったな〜

本格的な配信もしたい!ミキサーとコンデンサーマイク収録に必要な機材まとめ(総額5万円)

※執筆中

 

ゼロから音声配信を始める方法【3ステップで解説】

 

あわせて読みたい

音声の波に乗ろう!オンラインサロン「Podcast Labo」入会案内&よくある質問

その他
友達とこの記事をシェアする
この記事を書いた人

借金500万円背負って瀬戸内海の島から人生リスタート。当ブログ「マルチにハマって借金背負って島流し。」の管理人。ブログ月収1,500円で脱サラして、10ヶ月後に月商230万円達成。愛媛県今治市しまなみ海道在住。1989年生まれ。

お仕事依頼&お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログ購読できます

更新通知がメールで届きます

マルチにハマって借金背負って島流し。
タイトルとURLをコピーしました